2006年03月09日

チキンカレー

20060307_1.JPG

鶏ハムのときのスープがベースです。

こちらがお嬢用。20060307_2.JPG

大人のカレーをホワイトソースで伸ばしました。
ちょっと辛かったみたいで,水をしきりに飲んでいました。
ま,カレーってそんなもの。


カレーには力を入れます。あめ色玉ねぎをばっちり!
(カレー粉はありものを使いますけど)
これを,手抜き流で作るには・・・

あめいろ玉ねぎ作りには,オーブンが活躍します。

今回は,薄切りにした玉ねぎのほかに,ニンジンのみじん切りが入っています。
これらと,にんにく・生姜を最初に中華なべで軽く炒めてから
180度のオーブンで,5分〜10分ごとにひっくり返しながら
じっくりあめ色になるまで育てます。
我が家の中華なべは,柄の部分も金属で出来ているので非常に便利。

時間はかかりますが,ひっくり返す以外のときには
別のことを平行して進めることが出来ます。
その間に,今週のランナップをそろえていたのでした。


人気blogランキングに参加しています。
一日一回の応援をよろしくお願いします♪

posted by るる at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 作り置き:温めるだけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日お仕事されているのに
手抜き料理とはいえ凝っていますね。
本当に尊敬します(笑)

我が家はコレステロール値が高いので
極力油を使わないようにしています。
だから、カレーは水から煮込むだけ。
ただ、最近ピーマンを入れるのがブームで
入れるのと入れないとでは
全然味が違うので
必ずいれるようにしています。

あと、焼き鳥やのおばちゃんに
「にんにくとしょうがでいためるとおいしいよ」
というアドバイスをもらったので
いつかやるつもりです(笑)

以前は醤油、ソース、コンソメとかいれてます。

そういや息子は先日作った適当カレーに
「うまい!」「おいしいね!」とか言ってました。
それしかいえないとはいえ(まずいとか…)
まぁまぁかと。

ホワイトソースがうまいこと作れないので
コツを教えて下さい(笑)
Posted by ハル at 2006年03月10日 17:40
☆ハル様
お褒めいただきありがとうございます。
カレーはね,特に凝ってます。はい。(^^ゞ
作るときは全然手抜きになってねーーー!!
ピーマン入れのも美味しそう,今度試してみます!

子供の「美味しい」は本当に嬉しいですよね。
食べてくれないと本当にへこみます。

ホワイトソースの作り方はこんな感じ。↓
玉ねぎとかきのこをソテーしたところに
小麦粉を加え,牛乳を混ぜながら少しずつそそぎます。
ダマにならいし簡単ですよ。
しかも野菜も入っちゃうという一石二鳥です。
お試しあれ!
Posted by るる at 2006年03月11日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。